AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
友人達のメロディー
<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ここに来られて本当に良かった
この前の『ミュージックステーション』にSuperflyが出てました。ビデオに録っておいて観たのですが、まあ、とにかく、圧巻でした。トップバッターで演ったので、お陰でそのあとの出演者がみんな霞んで見えましたね。ひいき目ですケド。

かつてメジャーデビュー前夜のレッドツェッペリンが誰かの前座で演り、そのせいでメインが食われちゃって、すっかりシラケてしまったという逸話を思い出しました。例えにしちゃあ相手が大きいですケド。

このSuperflyこと越智志帆(おちしほ)は、キャロル・キングやジャニス・ジョップリンに影響を受けているそうで、歌を聴くとそれは強く感じるのですが、「吉田美和の影響も大きいんじゃないかなあ」とも密かに思っていました。で、昨日買ったニューシングル『愛をこめて花束を』のカップリングなんかを聴いてみると、やっぱりそんな感じです。相方の多保孝一との関係も、吉田-中村を参考にしているような感じだし。

『ミュージックステーション』を観て何より面白かったのは、志帆ちゃんから「おおし、こいつらみんな食ってしまおう!」というようなオーラを受けたことですねえ。例えば吉田美和からは、その手の感覚を味わったことは僕はありませんし(中村正人は別)、やはり今回のSuperfly同様、デビューして間もなく、頼まれもしないのにみんなに宣伝して歩いた椎名林檎からも、その手のものは感じませんでした。全部僕の思い込みですケド。

ただ、そんなトコからも「やっぱりスゴイのが出てきたなあ」という嬉しい驚き&感動を覚えます。夏のライブが楽しみです。札幌にも来るようで、可能ならば行きたいなあ。





ところで、間もなく開幕ですね。準備期間のことは準備期間のこと。期待やら不安やら心配事やら何やら色々ありがすが、こちらも “ひいき目” や “思い込み” を大切にして、存分に楽しみたいと思います。
あと、楽しむ為の必要条件は、僕の場合「自分のやるべきことをしっかりやっておくこと」なので、毎日頑張りますですよ。

それから、大問題のゼロックスカップ。観なくて良かったです。録画もしていなかったので、電気代もムダになりませんでした。そう思わせる家本は、やはりサッカーファンの敵です。彼に対して思うことは、最後に去年の夏くらいにこのブログで書いたことと変わりません。っていうか、ここ数年変わりません。すぐにでも審判資格を剥奪すべきです。向いてませんから。
もしかすると、今回ばかりは協会の方で何かあるかもしれませんね。『J‘s GOAL』に、今も内田の「中国戦みたい」というコメントが削除されずに載っているくらいですからねえ。
[PR]
by janometei | 2008-03-05 22:22 | 蛇乃目亭notes