AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
友人達のメロディー
はっ じっ め て の・・・・
ようやく少し落ち着きました。いや、ずっとバタバタしてたんスよ。仕事のことで。
別な人がやっている業務があるのですが、その人が急遽一ヶ月間休むことになり、代わりに僕が全面的にやることになってしまい、それで何だかんだと。
だけどその人も復活して、とにかく落ち着きました。

鳥栖戦はアレで 草津戦もあんな感じですが、ともあれ前に進んでいると思いますね、僕は。
またもや相手が一人少ない状況で しっかり点を獲るなんて、らしくないなあ。嬉しいけど。
高木も覚醒したのかな?
飛び出して欲しい場面で ちゃんと飛び出してましたね。素晴らしい!
そして草津線で一番感動したのが 鳥居塚。
何と言うか、こう、胸が熱くなるプレーをいっぱい見せてくれました。彼の必死な姿を見るだけで、入場料を払う価値があるのではないでしょうか。少なくとも僕はそう思います。


あと驚きのニュースが、「イタカレ選手 練習生として加入のお知らせ」というやつ。
何回読んでも 「イカレタ」 と言ってしまいそうなのは恐らく万人共通?
「181cm/81kg」というのも、「え?」って感じですし。
まあ、驚いたのはそんな部分ではなく、もしかしてHFCは貯金を始められるようになったのかな?なんて思っちゃったもので。
まだみんなレンタルしている状態ですけども、仮にこの先4人の外国籍選手を保有できたとして、チーム内で競争させることもできれば、よそにレンタルすることもできるわけで。逆ウイル、逆フッキ、ってなもんです。(ちなみに大分も川崎もJ1で頑張ってるクラブなんですよね)

この先どーなるか全く分かりませんが、だけど「“借りる側” から “貸す側” に変わる」なんていう発想が、例え頭の片隅の引き出しの奥の方だとしても、そこに確かにあるのだとすれば それはもの凄く大きなことだと思います。
吉瀬・桑原・ホンコンあたりの扱いなんかを見ても、そういうことを感じてはいましたが。
海外クラブとのパイプ作りも含めて、そこんトコ どーなんだ? HFCさん。
[PR]
by janometei | 2007-08-10 23:54 | 蛇乃目亭notes