AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
友人達のメロディー
眠いけど、ひとこと
やっぱり アレですね、Jリーグは どーにかせにゃイカンですね。
毎度毎度 毎度毎度 本っ当に ひつっこいですけど、特にレフリング問題を どーにかせんと。
国際(欧州・南米)レベルの基準からは ほど遠いというのは分かっていましたし、それが日本サッカーの弱点のひとつだというのも充分に分かっていました。が、アジアレベルにおいてもまったく同様であるというのが とうとう露呈されてしまいました。

普段から ヘナチョコジャッジの中でサッカーをしているJリーグの選手は、それが体に染み付いてしまっているので、すっかり平和ボケのお坊ちゃんと化してしまう場面があります。そして弱点というのは、大事な大事な 追い詰められた ここ一番 という状況で やらかしちゃうモンです。
初戦の難しさであるとか 暑さによる疲労だとか 集中力の欠如だとか 状況判断の精度だとか、そういうものとは違います。“反応” とか “反射” とでも言うべき類のもので、言ってみれば “脊髄反射” です。
それが退化しているように思いますね。

チーム戦術や個人の技術やメンタルなんかとは違う次元の問題。
もう何年間もそれが色々なトコロから指摘され続けているにも関わらず、まるで改善されないという困った君。

W杯の予選までの時間は減る一方。
急がにゃ。間に合わんぞ。手遅れになるぞ。
どーにかせーよ、キャプテン! チェアマン! 頼むぞホント。
[PR]
by janometei | 2007-07-10 01:11 | 蛇乃目亭notes