AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
友人達のメロディー
ツイてるかも
なかなか面白い試合でした。前後半でこれほど違うとはビックリしながらも。

今日は前半で電池が切れてしまいましたね。チーム全体が。藤田だけはキレキレだったのは、やはり若さなのでしょうか。今は闘い方や役割分担がハッキリしている分、特徴を活かしやすいのかな?あれで自分で強いシュートが打てれば、代表も見えて来ますね。見直しました。


気になる点は二つ。
まず、先にも書きましたが、早い時間帯での電池切れ。
さすがに疲れが溜まってきているのか、途中で もの凄い分かりやすさで運動量が落ちてしまいました。これでは水曜と日曜の試合がチト心配。
この闘い方用の体力(ペース配分含めて)が身に付くまでは もう少し時間が掛かるのかもしれませんね。

もうひとつ。特に後半なんですが、攻撃時に中へ中へと入っていったこと。
前節までは、ロングボール以外は、中のボールを外に開いての攻撃が多かったように思います。それがリスク回避にもなってましたし。
が、どういうワケか今日は中へ入って行って、パス交換やドリブルで仕掛ける場面が結構ありました。見ていてワクワクするのですけれども、上手くいかないと 当然相手に引っ掛かってカウンターを食らってしまいます。リズムも崩れます。何度もそういう場面がありました。
リードしている場面で相手が全員前を目指している状況でも、中央突破→玉砕→カウンター。
これはチーム戦術としてそういう方針だったのか、それとも選手の判断が悪かったのか、スタジアムの雰囲気で 選手が燃えて そうなったのか。

「気になる」というのは、中への攻撃がイイとか悪いとかいうのではありません。「何故そうしたのか?」ということです。(好き嫌いで言ったら そりゃ当然好きに決まってますヨ)
これを色々想像するのが また楽しいんですね。


そんなこんなで1-1ドロー。
今の仙台にアウェイでドローなら全然オッケーでしょう。特に後半の攻められっぷりからすると、負けなくてラッキーです。ポストにも救われましたし。前半の仙台のゴールが認められなかったのも よく分からないし。オフサイドとは思えないんですけどねえ。分かりやすい角度のVTRが無かったので何とも言えないんですけど。
とにかくラッキー。ツイてるかも。
運と審判を味方に付けると、こりゃ強いですよ。


とりあえず選手の皆さんには、ゆっくりゆっくり休んでいただきたいです。
練習も程よく力を抜きながら。
西谷の出番かな、それは。
[PR]
by janometei | 2007-04-08 21:30 | 蛇乃目亭notes