AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
友人達のメロディー
あとひとつ
3位決定戦が終わり、あとは決勝戦を残すのみ。
あっという間に一ヶ月が経つんですねえ。いや、楽しかったッス。ホント。
寝不足で体調不充分なのは仕方ないですね。
早起きもあと一回。明日で最後です。それも何だか淋しい。

結局 最後の方では 何かと『EURO2000』と比べられるような大会になっちゃいました。
決勝戦まで「イタリアVSフランス」ですもんね。
驚くのは、6年前に活躍した選手が2002年には思うように活躍できずに終わりながらも、
今回のW杯で再び輝いたこと。
今朝の3決でも、ポルトガル唯一の得点は「フィーゴ→ヌーノ・ゴメス」。 大したもんです。

これは何なんでしょう?
例えばブラジルなんかだと、今回はロナウドとカフーとロベルト・カルロスというベテラン勢が大ブレーキだったというのに。
ヨーロッパ人ってメンタリティが違うのでしょうか?
それとも根本的に解剖学的肉体構造が違うのでしょうか?
98年仏大会での日本代表メンバーはと考えると、今じゃ代表なんてありえません。

ジーコが記者会見で 今後の日本サッカーの課題として、ひたすら「フィジカル」「フィジカル」
って言ってましたが、オリビア・ニュートンジョンじゃナイんだから...。
でも、人種的にありえるのかなあ?
ってか、そんなことは それこそ98年の頃から言われてたじゃん。
「個の強化」もね。
まあ、その辺は そのうち書こうかな。

その前に、明日に備えて、早く弁当の準備して、とっとと寝ようっと。
[PR]
by janometei | 2006-07-09 21:31 | 蛇乃目亭notes