AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
友人達のメロディー
誤解
いつぞやの『SUNDAY SONG BOOK』で 達郎が「あまり長時間風呂に入っていると 皮膚呼吸ができなくなるので...云々」ということを言っていました。
即座に 「これはハガキ書かなきゃ」「もしくは さくたろうさんに言って ハガキ出してもらわなきゃ」と思いました。結局 どちらも実行に移しませんでしたけど。
そうしたら、やっぱり同じ事を考えている人は大勢いるわけで、今日の放送によると(放送自体は車の中で ほんの一部しか聴いていないのですが)その件で投書があったようです。


そう。人間は 皮膚呼吸などしていません。


これ、結構多くの人が誤解していると思います。実は僕もつい一ヶ月ほど前までは知りませんでした。
「ヤケドをして皮膚の70%がヤラレると 皮膚呼吸ができなくて死んでしまう」
「厚い化粧を長時間していると肌に良くない」
とかよく聞きますよね?
でも、それは間違いです。

皮膚呼吸をしていると信じていた頃も、「じゃあ何で風呂やプールに入って窒息しないのか?」「金粉ショーのダンサーは何故窒息しないのか?」 なんて、幾つかの疑問はありました。でも、皮膚呼吸していないとすれば、それらは解決です。

大ヤケドをすれば、体の表面だけではなく 内部組織までヤラレてしまいますし、弱った組織から菌が入って感染して 死んでしまうこともあるでしょう。
化粧品だって もともと有害物質の寄せ集めのものが多かったりするのですから、そういう場合は お肌に悪くて当たり前。それから、昔のドウランなんかは 成分に水銀が含まれており、その水銀は 皮膚の持つバリヤ性質を打ち破って体内に侵入する力があるので、体には良くないそうです。

この種の誤解って 結構あるような気がしますねえ。
「雷が鳴ったら、貴金属類を身体から外さなきゃ」と思っている人も それなりに数多くいると思います。「雷は金属に落ちる」 と。
いや、その誤解をしている人が どーだ っていういことではありませんヨ。そんなもん、知らなきゃ 知らない ってのは当たり前ですからね。

「たまには 自分の知識や常識を疑ってみましょう」

それが なかなかイイ事のような気がするのです。


そうそう、「汗をかいて 老廃物をどんどん体外に出しましょう!」 なんてこともよく言われますが、老廃物が体外に排出されるのは、汗によるもの(=汗と一緒に出るもの)は 全体の1%~2%が関の山。90%は大小便による というのが一般的な説のようです。
もちろん汗をかくことはイイ事ですし、1%にも意味があると思います。汗をかく行為によって新陳代謝が良くなり、便が出やすい状況になったりもします。
ただ、健康商法での常套手段に騙されて、必要以上の不安感を覚えたり、無駄な出費をしたりしないようには、くれぐれも ご注意願いますよう。
[PR]
by janometei | 2006-05-21 23:30 | 蛇乃目亭notes