AMATERAS GUMBO
rumba.exblog.jp

STREET CORNER
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
友人達のメロディー
復活しました。
先日、無事に国家試験を終えました。合否発表は今月28日ですが、自己採点の結果では何とかなっていそうです。ラッキーパンチが炸裂し、紙一重で、という感じでした。なのでまだ確固たる自信が無く、勉強に使ったプリント類も処分できずにいますが、それでもとにかくホッとひと息つきました。
合否結果はまずはどうあれ、今はやっと目の前にある、必要な、自分がやりたいことだけを勉強できるようになりました。さあ、これからです。
(もしも結果がダメだったら、またその後の事は考えますケド)

それにしても、たかが試験でこんなにもプレッシャーを感じたのは生まれて初めてでした。変な緊張感とかは無かったんですが、本当にたくさんの人達からご厚意をいただきまして、更に職場のスタッフにも仕事時間の面でスンゴイ協力をしてもらいまして、つまりは僕が各スタッフの時間を僕の勉強の為に奪い取って、そんな中での戦いだったもんですから、もう、失敗は許されないなと。ダメだったら逃げ出そう、くらい思ってましたね。ホントに。
28日には笑って『春夏秋冬』を歌いたいなあ。

笑うと言えば、そんなスローガンの今年のコンサ。
まだ初戦はビデオで観ていないのですが、いきなり開幕第二戦が色々な意味合いで正念場となってしまいましたね。それこそ変なプレッシャーをかけたり、今からネガティブな気持ちになっているワケではありませんが、客観的事実でしょう。
残念ながらスタジアムには行けませんが、どんなことをしてでもイイので勝って欲しいですね。確かこの前の昇格シーズンも、第二戦になるホームゲームでの、なりふり構わぬ戦い方(それがその年の戦い方になりましたが)をしての勝利ゲット。そこからあらゆる関係性の中での「信頼」が生まれ育って行きました。
何とか今年もそうなりますように。今僕の手元にたくさんある「合格御守」を握り締めて祈りを込めます。
[PR]
by janometei | 2011-03-09 22:42 | 蛇乃目亭notes